PANDORA

イギリス ロンドン 情報 掲示板 パンドーラ パンドラ PANDORA

FREE Classified Advertising Noticeboard
powered by ジャーニー
掲載日: 3 Jun
一覧に戻る
スマートホン版

6/7開催★異文化セミナー〜キリスト教の観点から学ぶヨーロッパの文化~

カテゴリー

異文化セミナー

ZONE 1
最寄り駅

Piccadilly Circus

徒歩6分
Bakerloo Line
Bakerloo Line
Piccadilly Line Piccadilly Line
所在地 詳細マップを見る
名前 Himemama LONDON
E-mail london@himemama.com
ホームページ http://himemama.com/event-london-2018-0607/

Report

CLOSE

詳細・お申し込みはこちら↓
http://himemama.com/event-london-2018-0607/

夏休みに向けて旅行プランを立て始めるこの
時期、多くの方がヨーロッパ都市内の観光で
カテドラルやミュージアム巡りを検討されると思います。ロンドン市内にも沢山の教会やミュージアムがありますね。
教会はもちろんヨーロッパのミュージアムには多くのキリスト教にまつわる作品が展示されて
います。それらの作品を観て、ただ綺麗だなと感じるだけでは何か勿体無い、意味がわからないとちょっと物足りない、そんなことを思ったことありませんか?

また、ヨーロッパで生活していると沢山の
イベントがありますね。
例えば〝イースター〟・〝クリスマス〟・〝パンケーキデー〟などなど。
これらは全てキリスト教会のとても大事な日である事をご存知でしょうか?

そして、現地校に通う子供達は学校で宗教の事を
学んでいて宗教に関する宿題を持って帰ってくる
こともあります。そんな時子供と一緒に宿題に取り組めたら、もっとサポートできたらと感じたことはありませんか?

このように、ヨーロッパでの生活とキリスト教は
とても密接です。
そんなキリスト教の事を少しでも学び、ロンドン生活もヨーロッパ旅行も、そして子供の宿題も、もっともっと深く楽しいものにしてみませんか?

今回はHISで日本人ツーリストのアテンドガイドとしてご活躍されているみちさんを講師にお招きし、初心者からのキリスト教講座を開催します。
更に、カフェで講義の後、お時間のある方は講師とランチをし、カフェ近くの教会へ行って、教会での作法を習う企画もご用意しています。例えば、今まで何となくうやむやにしてきたこと、ちょっと人には聞きづらいキリスト教に関する質問など、この時間にたっぷり質問して頂けます。ぜひ、お時間のある方はご参加ください。

【定員】10名(お子様連れも可能です)

【日時】6月7日(木) 10:30~12:00

【場所】Tibits
12-14 Heddon Street off
Regent Street London, W1B 4DA

講座終了後、講師とHimemamaスタッフはそのままランチ及び教会見学をする予定です。
お時間がある方はぜひご一緒ください。
ランチ 12:00〜13:00
教会見学 13:00~13:30
※ 教会見学はSt James’s Church Piccadillyを予定しています。

【参加費】£13(講座料) + ドリンク代
(ドリンクは£2.5~)
※ 会費は当日会場にて現金でお支払いいた
だきます。おつりのないようご準備ください。
※ドリンク代・ランチ代は各自カードでの
お支払いも可能です。

【持ち物】筆記用具

~講師からのメッセージ〜
皆様、初めまして。
私はほとんどの皆様と同じ様に、キリスト教とは縁遠い一般的な日本の家庭で育ちました。宗教には全く興味が無く、ロンドンにも
アートの勉強目的でやってきました。

アートカレッジ在学中にクラスでナショナルギャラリーに来て、カラバッジオの"エマオの食卓"を学びました。皆学生は意見を交換しているのですが、この描かれている人物は誰なのが、この人たちは一体何をしているのか… 誰も説明してくれません。
知って居て当然…と言う空気の中、私は質問もできずにチンプンカンプンのまま終わりました。
この瞬間、キリスト教の知識無しに、西洋文化は理解不能…と悟りました。

イギリスのみならずヨーロッパの芸術、習慣、法律までもキリスト教の影響無しには語る事は出来ません。
子供の生活の周りにもキリスト教から根付いた色々な行事や習慣がいっぱいあります。
それらを体系的に学ぶことで、ロンドンでの皆様の生活がより充実したものになれば嬉しいです。

講師プロフィール
しむら みち
大阪出身、
1995年渡英。在英23年
日本人ツーリストのアテンドガイド。
通訳。

“知識としてのキリスト教”の面白さを日本人に伝えるべく奮闘中 ?(ò_óˇ)
London Guildhall University でFine Art 専攻
Roehampton University で神学専攻

ナショナルギャラリーで”名画が解るキリスト教”ツアー主催。
https://activities.his-j.com/TourLeaf/LON0386.htm

▼お申し込みはこちらよりお願いします▼
http://himemama.com/event-london-2018-0607/

左クリックすると写真が拡大されます

投稿者がポストコードを入力している場合、赤い線で囲まれた部分が指定されたポストコードのエリアです。

記事NO:0007901

一覧に戻る
友人に送る

このページを転送

差出人
パンドーラ管理<no-reply@pandorajourney.co.uk>
宛先
イギリス ロンドン クラシファイド掲示板 PANDORA
(シェア フラット 部屋探し 賃貸 不動産 求人 就職 アルバイト 帰国売り)
http://www.pandorajourney.co.uk/

-----

Powered by ジャーニー
http://www.japanjournals.com/
						
Facebook
Twetter

New User

Contact Us

Select Japan

Online Journey

cookbuzz English

cookbuzz Japanese

英国テレビガイド

イベント情報

今月の星占い

天気予報

Copyright © pandorabyjourney.co.uk

CLOSE

この投稿を管理者にレポートする

詳細を教えてください。

レポート送付に関する規約

この投稿が不当なものであると判断された方は管理者(Japan Journals)にその旨をレポートすることができます。レポートを受けた管理者は、対象となる投稿を精査した後、状況によっては投稿者にレポートが届いたことを通達し、投稿者に適切な対応を要請したり、改善を促す場合があります。特定されないよう、レポート送付者の個人情報を提供することはありません。あくまでもレポートの内容のみを伝達します。

ただし、問題の状況が事件性を含んだ深刻なものである場合、英国の警察や司法などの専門機関と連携する場合もあります。それに備えて問題の当事者であるレポート提出者は管理者がいつでも連絡できる状態にある必要があります。従って当パンドーラのレポート機能は、匿名のもの、電話番号、電子メールアドレスを記載せずに送信することができないように設定されています。また、虚偽、または架空の情報で提出できた場合でも、管理者側から提出者に連絡が取れない場合、管理者はこれを不適格レポートとして処理せざるを得ず、何らの行動も起こせないことを予めご了承ください。

お名前(半角ローマ字)(必須)
電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
携帯電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
電子メールアドレス(必須)