PANDORA

イギリス ロンドン 情報 掲示板 パンドーラ パンドラ PANDORA

FREE Classified Advertising Noticeboard
powered by ジャーニー
Select Japan
掲載日: 24 Mar
一覧に戻る
スマートホン版

お車の点検、整備、修理代が高いなぁ~と感じていませんか!!

カテゴリー

車の修理・整備・点検

最寄り駅
最寄りバス停
  • Townsend Lane 83, 183, 302
  • 徒歩1分
所在地 詳細マップを見る
名前 Suresh スレシュ
TEL 02082059800
E-mail suresh@albionservicecentre.co.uk
住所 219A Kingsbury Road, London NW9 9PH

Report

CLOSE

ALBION SERVICE CENTRE
アルビオン サービスセンター

電話番号 020 8205 9800
携帯番号 07947 255859
219A Kingsbury Road, London NW9 9PH
Email: suresh@albionservicecentre.co.uk

最寄駅:バス83番 from Hendon Central , 下車 Townsend Lane(約12分)
    バス83番 from Wembley Park, 下車 Townsend Lane(約15分)
    バス183番from Kingsbury , 下車 Townsend Lane(約 5分)

営業時間
月~金 09:00~18:00
土   09:00~17:00
日・祝日 お休み

お車の整備、修理代が高いなあ~と感じていませんか!!!
パンクの修理、整備・点検サービス・メンテナンス
日々のメンテナンスから定期点検までアルビオン サービスセンターにお任せ下さい。

日本語サービスは
Japanese speaker pleaseとお問い合わせください。
もしくは Suresh(スレシュ)をご指名ください。

MOTテスト(法定検査)とは日本でいう車検(定期点検は含まない)に相当する検査です。
新車登録から3年経過した車は毎年必要になります。
MOTの有効期限は1年です。(失効する1か月前から受けることが出来ます)

●当社ではMOT+定期点検(オイル・オイルフィルター交換を含む)エンジンサイズに
 よってお値段は異なります。
 *無料の配達・回収のサービスがありますのでお問い合わせください。
 (適用エリア ロンドン N,NW,W地区限定)

 1000㏄以下       £99
 1001㏄~1600㏄     £139
 1601㏄~2000㏄      £159
 2001㏄以上はお問い合わせください。

*料金に含まれるもの
 オイル
 オイルフィルター交換
 エアーフィルター
 エアコンフィルター

●MOTテストのみの場合は£35(通常は£54)

●パンク修理料金 £10

パンクとは
―何らかの原因でタイヤの空気が漏れる状態
―タイヤ自体に異常はなくても空気は徐々に抜ける
―定期的な点検とエア補充が大切

パンクの主な原因は
―タイヤに釘などが刺さっている
―バルブ(空気をいれるところ)のゴムが劣化し、空気が漏れている
―ビードやリムの接着不良が挙げられます。

溝の減り
溝の減り具合を図る判断基準のひとつにスリップサインがあります。これは、タイヤの表面のトレッドパターン(メーカーのロゴなど溝で構成された柄や模様)の△(三角)の印の近く、溝の浅くなっている部分にあり、タイヤが減り、溝の深さが1.6ミリになると現れます。1ヶ所でも1.6ミリより減っているタイヤで走行することは、法令で禁止されています。1.6ミリに減るまでに新しいタイヤに交換しましょう。

ひび割れ
年数が経つとゴムの油分が抜け、ひび割れが起きてきます。タイヤの柔軟性が失われ伸縮性が落ち、本来の性能を発揮できなくなります。特にサイドウォール(タイヤの側面)のひび割れはバーストする危険もありますので、交換をおすすめします。

タイヤのメーカー、サイズ(下記参照)を言っていただければ、タイヤ料金をお知らせいたします。
他社と比較してみてください。

<例> 205/65 R 16 87 H
タイヤの側面に記載されています。

*料金にはタイヤ交換、バランス、バルブが含まれます。
予算の無い方には良質のお安い中古タイヤを多数ご用意しています。

●ホイールアライメント(車軸調整)£35~
 衝撃や長年の使用で、クルマとタイヤの取り付け角度(アライメント)には、少しずつ
 ズレが生じます。
 アライメント調整では、お客様のお車に合わせて、その足回りの微妙な角度の歪み=骨盤
 のズレを調整します。

ズレを放っておくとタイヤの片減りが生じ、タイヤの寿命を縮めたり、車の制動距離も長くなり危険です。
金銭的にも安全性でもアライメントをお勧めします。

他にも以下のサービスを提供させて頂いています。
料金等詳細はお問い合わせ下さい。

●バッテリー・プラグ交換
●オイル交換 £40~(例マイクラ)
●パワーウインドーの修理
●ヘッドライト・ランプ交換
●エアコンの修理(ガス補充)£45~
●エンジン調整・修理
●足回りの修理・調整
●ラジエター・タイミングベルト交換
●その他・各種点検・修理

左クリックすると写真が拡大されます

投稿者がポストコードを入力している場合、赤い線で囲まれた部分が指定されたポストコードのエリアです。

記事NO:0005162

一覧に戻る
友人に送る

このページを転送

差出人
パンドーラ管理<no-reply@pandorajourney.co.uk>
宛先
イギリス ロンドン クラシファイド掲示板 PANDORA
(シェア フラット 部屋探し 賃貸 不動産 求人 就職 アルバイト 帰国売り)
http://www.pandorajourney.co.uk/

-----

Powered by ジャーニー
http://www.japanjournals.com/
						
Facebook
Twetter

New User

Contact Us

Select Japan

Online Journey

cookbuzz English

cookbuzz Japanese

英国テレビガイド

イベント情報

今月の星占い

天気予報

Copyright © pandorabyjourney.co.uk

CLOSE

この投稿を管理者にレポートする

詳細を教えてください。

レポート送付に関する規約

この投稿が不当なものであると判断された方は管理者(Japan Journals)にその旨をレポートすることができます。レポートを受けた管理者は、対象となる投稿を精査した後、状況によっては投稿者にレポートが届いたことを通達し、投稿者に適切な対応を要請したり、改善を促す場合があります。特定されないよう、レポート送付者の個人情報を提供することはありません。あくまでもレポートの内容のみを伝達します。

ただし、問題の状況が事件性を含んだ深刻なものである場合、英国の警察や司法などの専門機関と連携する場合もあります。それに備えて問題の当事者であるレポート提出者は管理者がいつでも連絡できる状態にある必要があります。従って当パンドーラのレポート機能は、匿名のもの、電話番号、電子メールアドレスを記載せずに送信することができないように設定されています。また、虚偽、または架空の情報で提出できた場合でも、管理者側から提出者に連絡が取れない場合、管理者はこれを不適格レポートとして処理せざるを得ず、何らの行動も起こせないことを予めご了承ください。

お名前(半角ローマ字)(必須)
電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
携帯電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
電子メールアドレス(必須)