PANDORA

イギリス ロンドン 情報 掲示板 パンドーラ パンドラ PANDORA

FREE Classified Advertising Noticeboard
powered by ジャーニー
Select Japan
掲載日: 4 Jan
一覧に戻る
スマートホン版

ホメオパシー入門講座他、2018年1月2月の予定

カテゴリー

ホメオパシー

ZONE 3
最寄り駅

East Finchley

徒歩15分
Northern Line Northern Line
最寄りバス停
  • Ossulton Way 143, H3
名前 Hiroko Yokosawa
E-mail hirokohomeopathy@gmail.com
ホームページ http://www.hirokohomeopathy.com/

Report

CLOSE

ホメオパシーのレメディの使い方を学んでセルフケアに活用してみませんか?

ホメオパシーは、19世紀はじめに、サミュエル・ハーネマン、ドイツの医師によって生みだされた、安全で効果的な代替療法です。 この歴史ある十分に確立された治療法は、多くの国で現在幅広く使用されています。

いつも10時から行っている講座ですが、冬の寒い時間、今回は少し遅らせて10時45分から開始にしました。今まで時間が合わなかったという方もこの機会をご利用ください。

場所は全てEast Finchleyで行います(お申し込みいただいた方に詳細をお伝えします)遠方の方はスカイプでも参加可能です。ただ、どちらも人数に限りがありますのでお早めにお申し込みください。

【お申し込み方法】お名前、電話番号、メールアドレス、希望の講座を記載の上、hirokohomeopathy@gmail.comまでご連絡ください。

★Helios 36 Basic Remedy Kit(基本レメディキットのセット)も販売しています(42.95ポンド)ので、当日ご希望の方はその場で購入できます。これらの講座を受けて、レメディキットをセルフケアにフルに活用してください。

★出張講座も受け付けています。グループでお話をお聞きになりたい方は上記のメールアドレスまでまずお問い合わせください(ロンドン限定)。

★参加してみたいけれど、設定されている日時での参加が難しい方、じっくり受講したい方、個別でレッスンも行います(こちらは料金が50ポンドになります)ので、まずはメールでお問い合わせください。

★ホメオパシーのコンサルテーションも行っています。詳細はウェブサイトをご覧ください。
https://www.hirokohomeopathy.com/
ご希望の方はウェブから、または、hirokohomeopathy@gmail.comまでお知らせください。

★講座の後にコンサルテーションを希望される方、申し込みの際にお知らせください。時間を確保いたします。

●2018年1月の予定
【初めての方へ、ホメオパシーの基本から】

講座では、ホメオパシーの基礎の考え方、レメディの選び方、使い方、知っておくと便利なレメディなど、またイギリスの薬局勤務経験から薬局で買える便利な商品なども一緒に紹介いたします。こちらの講座を受講した後は、他の講座にも参加できます。これらの講座は今回の「基本から」講座を踏まえて、お話を進めて行きます。
<日時>2018年1月11日(木) 10:45-12:45
<費用>30ポンド(レメディのおみやげ付き)
<用意するもの>筆記用具

【ティシューソルトの使い方】

ドイツのシュスラー博士によって見出された12種類のミネラル、ティシューソルト。この講座では基本的な使い方についてご紹介いたします。ホメオパシーのトリートメントを受けている方でも扱いやすい、また12種類だけなので知っておくと大変便利です。但し、こちらの講座は【初めての方へ、ホメオパシーの基本から】を受講していただいた内容を元にお話を進めて行きますので、まだの方はこの講座を受けてから、ご参加ください。
<日時>1月25日(木) 10:45-12:45
<費用>30ポンド(レメディのおみやげ付き)
<用意するもの>筆記用具

●208年2月の予定
【レメディキットの使い方 その1】

ホメオパシー基本レメディキットに入っている各々のレメディの特徴、主な使い方について説明していきます。一回では終わりきらないため、講座を2回に分けて行います。こちらの講座は【初めての方へ、ホメオパシーの基本から】を受講していただいた内容を元にお話を進めて行きますので、まだの方はこの講座を受けてから、ご参加ください。
<日時>2018年2月8日(木) 10:45-12:45
<費用>30ポンド(レメディのおみやげ付き)
<用意するもの>筆記用具

【レメディキットの使い方 その2】

【レメディキットの使い方 その1】の続きです。後半の18のレメディと前半では触れなかった42種のキットに入っている6つのレメディについてお話いたします。ホメオパシー基本レメディキットに入っている各々のレメディの特徴、主な使い方について説明していきます。こちらの講座は【初めての方へ、ホメオパシーの基本から】を受講していただいた内容を踏まえてお話を進めて行きますので、まだの方はこの講座を受けてから、ご参加ください。
<日時>2018年2月22日(木) 10:45-12:45
<費用>30ポンド(レメディのおみやげ付き)
<用意するもの>筆記用具

この先の予定は決まり次第、随時アップデートしていきますので、私のブログ、http://hirokohomeopathy.blogspot.co.uk
または、Hiroko Homeopathyのフェイスブックページwww.facebook.com/hirokohomeopathy
をチェックしてください。

この講座を通して、一人でも多くの方にホメオパシーについて知っていただき、セルフケア、家族のケアに活用していただきたいと思っています。
自然な方法で健康なからだに!

皆様に講座でお会いできるのを楽しみにしています。


★参加者の感想

・今日はありがとうございました。とても興味深く聞かせていただきました。

・インターネットだけで見知ったことを詳しく教えていただけて大変勉強になりました。

・とても楽しかったです。ケーキも美味しかったです。

・今日は素晴らしいレクチャーをありがとうございました。

・保管、服用のタイミング、期間等々細かい部分が理解できてよかった

・購入すべきものを色々と具体的に聞けたので良かった


<講師プロフィール>
横澤ひろ子
日本にて薬剤師として10年、病院、調剤薬局勤務後、渡英。The Centre for Homeopathic EduationにてMiddlesex University学位承認コース修了。英国認定ホメオパス。日系クリニック、現地調剤薬局勤務経験後、現在はCovent Gardenにあるホメオパシー薬局Helios Homeopathyに勤務。
BSc in Pharmacy
Bsc(Hons) in Homeopathy
LCHE (Licentiate in Homeopathy)
MCA (Medicine Counter Assistant)

左クリックすると写真が拡大されます

記事NO:0004865

一覧に戻る
友人に送る

このページを転送

差出人
パンドーラ管理<no-reply@pandorajourney.co.uk>
宛先
イギリス ロンドン クラシファイド掲示板 PANDORA
(シェア フラット 部屋探し 賃貸 不動産 求人 就職 アルバイト 帰国売り)
http://www.pandorajourney.co.uk/

-----

Powered by ジャーニー
http://www.japanjournals.com/
						
Facebook
Twetter

Contact Us

Select Japan

Online Journey

cookbuzz English

cookbuzz Japanese

英国テレビガイド

イベント情報

今月の星占い

天気予報

Copyright © pandorabyjourney.co.uk

CLOSE

この投稿を管理者にレポートする

詳細を教えてください。

レポート送付に関する規約

この投稿が不当なものであると判断された方は管理者(Japan Journals)にその旨をレポートすることができます。レポートを受けた管理者は、対象となる投稿を精査した後、状況によっては投稿者にレポートが届いたことを通達し、投稿者に適切な対応を要請したり、改善を促す場合があります。特定されないよう、レポート送付者の個人情報を提供することはありません。あくまでもレポートの内容のみを伝達します。

ただし、問題の状況が事件性を含んだ深刻なものである場合、英国の警察や司法などの専門機関と連携する場合もあります。それに備えて問題の当事者であるレポート提出者は管理者がいつでも連絡できる状態にある必要があります。従って当パンドーラのレポート機能は、匿名のもの、電話番号、電子メールアドレスを記載せずに送信することができないように設定されています。また、虚偽、または架空の情報で提出できた場合でも、管理者側から提出者に連絡が取れない場合、管理者はこれを不適格レポートとして処理せざるを得ず、何らの行動も起こせないことを予めご了承ください。

お名前(半角ローマ字)(必須)
電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
携帯電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
電子メールアドレス(必須)